【秋冬の名物ウェア】使い勝手良すぎ!1枚5役でおしゃれな「ニンジャパーカー」

 

1枚5役!“ソッカン”フルフェイスパーカーとして紹介した、CCPの通称「ニンジャパーカー」。

https://casual-cycle-wear.com/sokkan-full-face-parka

 

このときはまだ知名度も低く、アイテム数も少なかったのですが、いつの間にか「秋冬の風物詩」とまで言われるほどの人気商品。

モデル展開もどんどん多くなっています。

 

この記事では、CCPフルフェイスパーカーのシリーズを合わせて紹介します!

 

→CCP フルフェイスパーカーアイテム一覧はこちら

 

通称「ニンジャパーカー」

優秀すぎるミッドレイヤーとして、毎年数多くのモデルをリリース。

リリースする度に人気を博し、自転車乗りの秋冬ライフを盛り上げるまでのブームとなっている、通称「ニンジャパーカー」。

 

名前の由来は、かぶると忍者のようになるフード。

…なのですが、個人的には、このパーカーのすごいところは、1枚で5役という優秀すぎるトップスということ。

 

1枚5役って?

フードを被り、ネック部分を伸ばせば首から顔、頭と全体を覆うことが可能。

一枚あれば、まずはネックウォーマー帽子(フード)、イヤーウォーマーをつける必要がありません。

 

さらに袖は長めの仕様になっており、袖口には風が入りにくいよう指穴付き。

つまり、手袋の機能までも持っています。

 

しかも耳の部分にはスリットが入っているので、フードを被っても外の音がしっかり聞こえるという細かな気配り!

 

また、高い伸縮性で、スマートなシルエットの美しさと快適な着心地を両立。

自転車のみならず、アウトドアやスポーツに至るまであらゆるアクティビティで活躍する一着です。

 

→CCP フルフェイスパーカーアイテム一覧はこちら

 

「クイックドライフルフェイスパーカー」は、こんな人に向いている!

夏だけでなく、冬だって暑がりだ。

冬でも人より薄着、生粋の暑がりさんにおすすめ。

走り出したら頑張っちゃう。

ゆっくり走ることができない、走り出したらついつい本気を出しちゃう!という方に。

一番息が長いフルフェイスパーカーが欲しい。

薄すぎず厚すぎない生地で、インナーやアウターで調整がしやすい一着です。

コットンタッチスウェットフルフェイスパーカー

 

「クイックドライフルフェイスパーカー」は、こんな人に向いている!

オーバーヒートは避けたい。

シリーズの中でも最薄・最軽量モデルです。

すでに冬向けフルフェイスパーカーを持っている。

二枚目に選ぶなら、絶対に速乾系のフルフェイスパーカー!

以前からの速乾シリーズよりもより薄く軽く、機能性の高い生地で仕上げることで、春秋の立ち上がりから秋冬のミッドレイヤーまで、ハイサマー以外での使用を可能にしています。

スタイリングで大事なのはシルエットだ。

せっかくスタイリッシュなアウターを着ていても、パーカーで着膨れしては意味がありません。

クイックドライフルフェイスパーカー

→CCP フルフェイスパーカーアイテム一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です